マンション管理会社の業界団体である「マンション管理業協会」からマンション管理会社の感染症等流行時対応ガイドラインが発表されています。管理組合の理事会は管理会社フロントに総会の開催についてアドバイスを求めることも可能です。自主管理等のマンションではマンション管理士にご相談ください。

業務概要

マンション管理士は、専門的知識をもってマンション管理組合の運営、その他マンションの管理に関し、管理組合の理事長、役員等の相談に応じ、適切な助言や指導、援助等のコンサルティング業務を行う国家資格者です。
マンション管理士は、マンション管理のスペシャリストとして、管理組合の立場でマンション管理に関する様々な問題の解決をサポートします。

弊社の業務報酬については、以下に記載の報酬額表を目安に各マンション個別にお見積りいたします。業務報酬の見積積算に際しては、基本的に業務に要する見積時間数に単価をかけて事務所諸経費を加算した積み上げ方式でお見積もりを算出しています。

一部の同業他社が管理委託契約の見直しで年間の管理委託費が○○万円削減できたので、報酬として、その○○%というような成功報酬方式を取ることは行っておりません。(安易な業務品質のレベルダウンや基本業務仕様の削減による安い会社へのリプレイスでは、専門家に依頼する意味が無いのは勿論、資産価値の低下になってしまうと考えられます。)

また、当事務所はコンサル契約を依頼されるお客様から頂く報酬のみで運営しております。例えば、業務に関連する業者等からの紹介料、バックマージン、キックバック等は一切受け取っておりません。

管理組合ならびに区分所有者の皆様にわかりやすい業務報酬体系を心がけております。

報酬額目安表

業 務 報酬額(税別)
相談業務 1回当り15,000円~初回無料
顧問業務 5万円/月
自主管理支援業務 6万円/月
管理規約作成 10万円
管理委託契約見直し(管理会社変更なし) 20万円
管理委託契約見直し(管理会社変更あり) 30万円
管理費用見直し 7万円
簡易建物診断(仕上)業務 12万円
本格建物診断(仕上)業務 35万円
長期修繕計画照査業務 5万円
簡易長期修繕計画案作成業務 12万円
>適正なマンション管理にするために

適正なマンション管理にするために

分譲マンションに必要な適切な管理は経年と供に変化して行きます。快適なマンションライフを目指すには専門家の活用が欠かせません。マンション管理会社もそのひとつですが、利益相反にならず本当に管理組合の立場でアドバイスできるプロ資格はマンション管理士です。

些細なことでも気が付いたことや疑問ならびに悩み事がありましたらご相談いただけると幸いです。ご相談は無料で承っております!

千葉県東葛地域を主に東京都・埼玉県・茨城県でオンリーワンを目指しております。皆様のお力になれますようお問合せをお待ちしております。
よろしくおねがいいたします。

CTR IMG