松戸市のマンションセミナー&相談会

松戸市マンション管理セミナー

千葉県松戸市のマンション政策として、年間2回定例で6月と10月に松戸市主催の「マンション管理セミナーと個別相談会」を開催しています。イベントの運営はマンション管理士会に松戸市から有償業務として予算が付いており、県内の行政では手厚い政策と言えます。

松戸市相談会

今回は、個別相談に7組合から相談が入り、セミナーについても多数のご参加を頂きました。

開演冒頭、冒頭の挨拶では2017年6月9日に成立した「住宅宿泊事業法」・・いわゆる民泊新法などついて紹介されていましたが、少し
違和感がありました。私としては5月30日から施行となった改正個人情報保護法のほうが、全ての管理組合に適用さ管理組合自身が法の拘束下に置かれることになったという観点から重要なテーマと考えていたからです。
午後から始まった管理組合理事向けのセミナー講師からは改正個人情報保護法の施行につい軽く触れられてはいましたが、実質的なアドバイスと言えないものでした。

結果、セミナー後の質疑応答では参加者から改正個人情報保護法についての質問が出され、その感心の度合いが確認されました。
どうも、多くのマンション管理士の間では民泊への感心が高いように感じます。

「管理組合の感心は 今 どこにあるのか?」

あらためて、「しゃべるより二倍聞くために、耳はふたつある」という言葉を思い出しながら傾聴に努めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る